日別アーカイブ: 2021年2月8日

Microsoft Wordスタイル探索(2)―アウトラインのタイプ

Wordのアウトライン機能には既存リストライブラリーが登録7種類登録されています(Word2019で確認)。そしてどうやらこのリストライブラリーは次のように「見出し」という文字を含まないタイプ(赤枠)と、「見出し」という文字を含むタイプ(緑枠)の2種類に分けられるようです。

「見出し」を含まないタイプは段落に階層化した番号を付けます。

スタイルギャラリーで確認すると、この階層化した番号のついた段落は「リスト段落」というスタイルになっています。

「見出し」含むタイプも段落に階層化した番号が付けられます。

スタイルギャラリーで確認すると、この階層化した番号のついた段落は「見出し1」~「見出し2」というスタイルになっています。

アウトラインは段落に階層化した番号をつける機能ですが、既存リストライブラリーを適用したとき対応付けられるスタイルが2種類あって、両者で挙動がかなり違うのは混乱を招きやすいところです。
--------------------
【広告】
マイクロソフト・オフィスを使わずに、サーバー上でエクセル、ワード、パワーポイント・ファイルをPDFにダイレクト変換。
Microsoft Wordが帳票ツールに変身!OOXML Tool API for docx ≪α版≫
--------------------
◆前回:Microsoft Wordスタイル探索(1)―アウトライン
◆次回:月曜日連載! Microsoft Wordスタイル探索(3)―アウトラインで見出し番号をつける