カテゴリー別アーカイブ: 瞬簡PDF 編集

『瞬簡PDF 編集 6』 最近追加された機能について その1

『瞬簡PDF 編集 6』では先日6.1.0をリリースしたばかりですが、大きな問題が見つかったため本日その修正版6.1.1を緊急リリースしています。
ご面倒をおかけして申し訳ございませんが、再度アップデータのダウンロードとインストールをお願い致します。
>> 『瞬簡PDF 編集 6』 改訂情報

瞬簡PDF 編集 6 CD-ROM版パッケージ

さて、『瞬簡PDF 編集 6』ではここ最近のアップデートでいくつか機能が追加されていますので紹介していきます。

1.ビューアーモード
バージョン6.0.5で「ビューアーモード」が実装されました。

viewermode

『瞬簡PDF 編集 6』をPDFビューアー代わりに使いたい時にこのモードに切り替えれば、余計な作業スペースやサムネイルなどが非表示になりPDFのビュー部分が大きく表示されるというモードです。(サムネイルやしおりは任意で表示させることも可能です)

viewermode2

作業スペースが無いため、複数のドキュメントを開いている場合はドキュメント切り替えのためのタブが表示されるようになっています。
ショートカットキーが[Ctrl]+[SPACE]に割り当てられています。ショートカットキーを押せばすぐ切り替えたり元に戻したりすることができるのでとても便利ですよ。


『瞬簡PDF 編集 6』 バージョン6.1.0公開

昨日、『瞬簡PDF 編集 6』の新しいバージョン6.1.0を公開いたしました。
『瞬簡PDF 編集 6』は、PDFの結合やページ入れ替え、注釈編集などPDFの編集作業全般をおこなうことができるソフトウェア『瞬簡PDF 編集』の最新バージョンです。

今回のバージョンアップでは6.0.5以降に発生した不具合の修正10件と機能追加が2件含まれており、大きめのアップデートになっています。
最新バージョンへのアップデート方法は下記のページをご覧ください。
『瞬簡PDF 編集 6』 改訂情報

Version 6.1.0

    機能追加

  • 作業スペースの整列機能を追加しました。名前順または登録順に整列させられるようになっています。
  • サムネイルペインの右クリックメニューに「すべて選択」、「すべて選択(奇数ページのみ)」、「すべて選数ページのみ)」を追加しました。
    不具合修正

  • タイプライター注釈で背景色や線色を変更しても表示上反映されていなかった問題を修正しました。
  • リンク注釈の線色が反映されない問題を修正しました。
  • 他社PDFReaderにおいて引出線注釈でテキストボックスのサイズが正しく表示されないことがある問題を修正しました。
  • ファイルダイアログから複数のファイルを一度に開くと、すべてのファイルが開かれないことがある問題を修正しました。
  • コピー元のページに対してトリミングをおこなうと、コピー先のページにもトリミングが表示上適用されているように見えることがある問題を修正しました。
  • ページを削除してPDF出力しても元のPDFとファイルサイズが変わらない問題を修正しました。
  • PDF出力時に画像の最適化をおこなったとき、元のPDFよりファイルサイズが増加することがある問題を修正しました。
  • ドキュメントの結合を行った時、PDF出力が選択できなくなることがある問題を修正しました。
  • テキストボックスで半角スペースが入力できないことがある問題を修正しました。
  • [Ctrl]+ドラッグ&ドロップでドキュメントのコピー結合を行った後、アンドゥするとコピー元ドキュメントが増加してしまう問題を修正しました。

『瞬簡PDF 編集 6』に関する詳しい情報は、以下のページをご参照ください。
http://www.antenna.co.jp/pdfedit/

今回のバージョンアップで追加された機能については明日紹介します。


瞬簡PDFシリーズのマニュアル

良く頂くお問合せに「製品のマニュアルが欲しい」といったものがございます。
瞬簡PDF シリーズではマニュアルは PDF 形式でご用意しており、いずれも製品インストール後に表示できるようになっております。

マニュアルの表示方法は瞬簡PDF シリーズ共通で

Windows の「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」→「Antenna House 瞬簡 PDF」→「各製品名のフォルダ」→「マニュアル」

上記の順番で選択を行うことで表示可能となっています。

また、「瞬簡PDF 書けまっせ 6」や「瞬簡PDF 編集 6」では製品を起動して 「ファイル」→「ヘルプ」→「マニュアル」の手順で、 「瞬簡PDF 変換 9」「瞬簡PDF 作成 7」では製品起動後に 「ヘルプ」→「マニュアル」の手順でも表示が可能となります。

どうぞお試しください。


瞬簡PDFシリーズのOffice2016への対応

Office2016 がリリースされてから 5 ヶ月程になりますが、徐々に Office2016 対応についての問い合わせが増えてまいりました。

瞬簡PDF シリーズでは、Office2016 発売以降、製品共、対応確認を進めておりますが、現時点で正式に対応可能となっているのは下記製品となります。

いずれも Office2016 で作成したファイルを、製品付属の PDF ドライバーを使用して PDF ファイル化できることを確認しています。
また、Office2016 のアドインに PDF ドライバーを登録して使用できることも確認しております。

一方、現在対応確認中の製品は次の製品となります。

いずれも PDF から Office 形式への変換を行う製品となりますが、変換後のファイルを Office2016 にて開いて、問題が無いか、確認を行っております。
現時点では特別な問題は発生しておりませんが、引き続き検証を行っておりますので、正式対応をお待ち頂けたらと思います。


御礼10万ライセンス突破! お得なライセンス『AH-ULL』のご紹介

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、下記のグラフをご覧ください。
あと少しで10万に到達です。

AH-ULLライセンス数

2011年にスタートした「AH-ULL」は、企業・自治体・官公庁・団体など、同じソフトウェアを複数のPCで使用されるような環境に向けた“超お買い得な“ライセンスです。
AH-ULLであれば、机上でご利用中のメインPCと、携帯用のサブPCの複数台でご利用される場合も、お一人の利用とカウントすることができます。
他にもPCインストール数による、サイトライセンスやシンクライアント環境向けのデバイスライセンス、同時接続ライセンスもご用意致しております。

小さいこともコツコツと! 石の上にも3年以上!
支えていただいた皆様に心から感謝申し上げます。

「AH-ULL」はアンテナハウスの「瞬簡PDF」シリーズが対象です。
「AH-ULL」の詳細は下記をご覧ください。
http://www.antenna.co.jp/purchase/ahull.html


『瞬簡PDF 編集 6』の奥義 PDFリーダーとして使用する

『瞬簡PDF 編集 6』をPDFリーダーとして使用する

瞬簡PDF 編集 6 CD-ROM版パッケージ
『瞬簡PDF 編集 6』は、PDFの結合やページ入れ替え、注釈編集などPDFの編集作業全般をおこなうことができるソフトウェア『瞬簡PDF 編集』の最新バージョンです。

先日のバージョンアップにより最新バージョン6.0.4ではファイルをより手軽に表示できるようになっています。
今までは例えばPDFファイルを『瞬簡PDF 編集 6』に関連付けしてもファイルが開かれなかったのですが、それができるようになりました。
また、「アプリ終了時、作業スペースのアイテムをすべて削除する(ドキュメントをすべて閉じる)」オプションを追加、これにチェックを入れておけば毎回まっさらな状態で起動できるようになりました。
option

これにより『瞬簡PDF 編集 6』をPDFリーダーとして使えるようになったと思います。通常PDFリーダーはAdobeReaderを使っている方が多いと思いますが、編集作業を頻繁にこなす方はリーダーも同じものを使われたほうが便利かと思います。そのような方はぜひ一度お試しください。


『瞬簡PDF 編集 6』 バージョン6.0.4公開

本日、『瞬簡PDF 編集 6』の新しいバージョン6.0.4を公開いたしました。
『瞬簡PDF 編集 6』は、PDFの結合やページ入れ替え、注釈編集などPDFの編集作業全般をおこなうことができるソフトウェア『瞬簡PDF 編集』の最新バージョンです。

今回のバージョンアップでは6.0.2以降に発生した不具合の修正3と、機能追加が2件含まれております。
最新バージョンへのアップデート方法は下記のページをご覧ください。
『瞬簡PDF 編集 6』 改訂情報

Version 6.0.4

    機能追加

  • コマンドライン引数として起動時に開くファイルを指定できるようにしました。
  • アプリ終了時に作業スペース上のドキュメントをすべて削除するオプションを追加しました。
    不具合修正

  • ファイルの結合処理で「引数が正しくありません」というエラーが発生することがある問題を修正しました。
  • オープンパスワード付きPDFを開くとき、パスワード入力ダイアログでキャンセルすると異常終了することがある問題を修正しました。
  • 印刷時、画像の一部が欠落してしまうことがある問題を修正しました。

『瞬簡PDF 編集 6』に関する詳しい情報は、以下のページをご参照ください。
http://www.antenna.co.jp/pdfedit/


『Antenna House PDF Tool API V5.0』

週末にはハロウィンですね。
9月に入った頃から街のあちこちでは黒と橙の飾りが溢れています。
先日はツリーにオレンジのカボチャ飾りをつけたハロウィンツリーなる飾りも見かけました。
来月になったら飾りだけが赤と緑と金に差し替わるのでしょう。

先週 『Antenna House PDF Tool API V5.0』 がリリースされました。

PDFにページを加えたり削除したりセキュリティを追加したりそのほかいろいろな機能追加ができる便利なツールです。

新しい機能としては墨消しや色透かし、ページ毎の閲覧制限、画像の最適化も。

どんなアプリに使われるのでしょうか。
閲覧制限の機能を使って『君が18歳になったら閲覧することができる』ページのあるPDFを作るアプリ?(閲覧後には墨消し機能で削除もできますね!)
印刷時に表示される透かしを利用して、印刷すると見えないはずの何かが浮かび上がる画像のPDFを作るアプリ?
…どうも妙なものしか思いつかなくてすみません。
実際はもっと真面目に使われるのだと思いますが…思いつき次第でいろいろ広げることができると思います。

C++、.NET、Java どの言語もサンプルもあって簡単なのでぜひ 評価版 でお試しください。

開発はしないけど墨消し等の新機能を試したい?
そんなあなたにちょうどいい製品がこちらに。

瞬簡PDF 編集 6 !!

『でも…お高いんでしょうー?』ですって? いえいえそんなことはございません。
いまなら アンテナハウスオンラインショップ で記念特価でご提供中です!

ところでハロウィン。
最近の流行に乗って弊社でもコスプレ勤務が…ありません。今週も平常通りです。
今週もどうぞよろしくお願いいたします。


瞬簡PDF 編集6新発売キャンペーンやってます!

瞬簡PDF 編集6 』 が9月25日新発売されました。
新発売を記念して瞬簡PDFシリーズのキャンペーンを 行っています。

ぜひ、この機会に『瞬簡PDFシリーズ』をご購入下さい。

キャンペーンは、URLはこちらです。
https://web.antenna.co.jp/shop/html/products/list.php?category_id=315


『瞬簡PDF 編集 6』パッケージ版発売!&最新アップデート情報

パッケージ版発売開始

9/3にダウンロード版を先行発売していた『瞬簡PDF 編集 6』ですが、本日ようやくパッケージ版が発売されました。

瞬簡PDF 編集 6 CD-ROM版パッケージ
『瞬簡PDF 編集 6』は、PDFの結合やページ入れ替え、注釈編集などPDFの編集作業全般をおこなうことができるソフトウェア『瞬簡PDF 編集』の最新バージョンです。

今回のバージョンアップでは、ユーザーインターフェイス設計から機能とその実装方法まですべてを見直し、プログラムを1から作り直しました。これにより前バージョンから使いやすさと動作速度を大幅に改善しております。
さらに、マウス操作でサムネイルを移動させるだけでPDFの結合やページ入れ替えができる従来の機能に磨きをかけると同時に、注釈やしおりの編集、墨消し機能など本格的なPDFの編集機能を実現しています。

アンテナハウスオンラインショップにてパッケージ版、ダウンロード版ともに好評発売中です。

最新アップデート情報

『瞬簡PDF 編集 6』は最新バージョン6.0.1をリリースしました。
現在、下記URLにてアップデートデータを公開中です。
http://www.antenna.co.jp/support/update/pdfedit/pdfedit60.html
今回のバージョンアップでは不具合の修正がメインとなりますが、すべて重要な内容となっておりますのでバージョンをご確認の上、お早めにアップデートしていただくようお願いいたします。


Pages: Prev 1 2 3 4 Next