[XSL-FO] side-float 使ったリストの謎

こんにちは。
AH Formatterサポート担当です。
ドラクエがまだ終わりませーん。
やり込み要素は全部クリアしないと気が済まないタイプです。
最強装備全て揃えるまで頑張ります。
えと、ドラクエも FF も初代からリアルタイムでやっております。
(あっ、年がばれる)
3DS のすれ違い通信機能、田舎なんで誰にも会いません。。。車移動だし。

少し前のブログで、AH Formatter(XSL Formatter)の発売当初から携わっているというお話を
書かせていただきましたが、
xx年もやっております間に、
国内/海外のたくさんのお客様の XSL-FO を見てきました。
こちらが勉強になるようなテクニックもたくさんありました。

そんな中でひとつ、ずーーーーっと疑問に思っていることがあるのです。
それは、リストを fo:float で実装されるケースが度々あること。

簡単に書くと、こんな感じ。

 <fo:block><fo:float float=”start”><fo:block>1.</fo:block></fo:float>リスト項目の内容です。</fo:block>

実際にはもう少し複雑だったりしますが。

自分で XSL-FO(XSLTスタイルシート)を書いてもリストに fo:float を使ったことはありませんし、
念のため、弊社の XSLT開発の者に聞いてみたんですが、そういう方法は使わない、とのこと。
まぁ、リストは fo:list-block で書くもんだと思ってるからかもしれませんけど。

特定の会社のマニュアルのみとかですと、そういう方針?なのかな?と思ったりしたのですが、
別々のお客様で同じような手法を使われていることがちょくちょくあったりするのです。
これって、どうしてなんでしょう。
どこかにお手本あったりしたんでしょうか?
しかも、日本国内のみで、海外ではまず見たことありません。

XSL-FO のfo:list-block、難しいですか?めんどくさいですか?

リストの構造

うん、めんどくさいかも。。。。

もしこのブログを見たお客様で、
こんな理由で float 使ってるよと教えてくださる方、
いらっしゃいませんでしょうか。

■XSL-FOの仕様紹介:『XSL-FO の基礎 第2版 – XML を組版するためのレイアウト仕様』(クリックで紹介文章へ)


[XSL-FO] side-float 使ったリストの謎」への1件のフィードバック

  1. Koshi

    お世話になります。
    御社AHFormatterを使用している会社の、スタイルシート設計者です。

    まさに、その使い方していましたので回答します。
    >こんな理由で float 使ってるよと教えてくださる方、
    >いらっしゃいませんでしょうか。

    floatを使っている理由は、下記2点。
    ・2段組テンプレートでlist-blockを使った時に特定の内容だけ、”全段”というのがうまく働かなかったのがあります。
    (例えば、1,2,3…と2段組、4,(全段にする)、5,6,7,は2段組に)

    ・list-blockで自動番号もインデント計算/継承されるのは楽でした。
    しかし、2段組で使った際にコラム幅が狭いので内容の関係によってインデントを細かくしたりインデントを無しや(自動番号と開始位置合わせるなど)行いたいなどかなり制御膨れてきます。
    そのため、やり方で改善できる部分もあるのかもしれませんが設計者が制御を調整させやすくしたいためにfloatを使った次第です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*