Server Based Converter を使った、Linux でのイメージ出力、OpenOffice, LibreOffice 対応について

Server Based Converter の Linux 版で、イメージ出力ができないかという、ご相談を受けてきました。

Windows 版では、イメージ出力ができますが、Linux 版では PDF 出力はできても、イメージ出力ができないためです。 これにつきましては、Server Based Converter 単体での対応は、現時点では難しいので、GSSBC という製品をリリースします。 これは、Server Based Converter とフリーソフトウェアの GhostScript を有機的に組み合わせることにより、Linux 上でのイメージ出力を可能にするものです。 余談ながら、Windows 版のGhostSciprt を使えば、Windows 上でも GhostScript によるイメージ出力が可能です。

Microsoft Office の代わりに、企業、自治体等で導入が進んでいる OpenOffice や LibreOffice で作成した文書について、Server Based Converter で変換ができないかという、ご相談も受けてきました。

これにつきましても、Server Based Converter 単体での対応は、現時点では難しいので、OOSBC という製品をリリースします。 これは、OpenOffice や LibreOffice と Server Based Converter を有機的に組み合わせて、変換を可能にするものです。

Linux でのイメージ出力、OpenOffice と LibreOffice 対応の両方の機能をもつものも、ご要望があれば、リリースしたいと思います。 GSSBC も OOSBC も、Server Based Converter の利用を前提とした製品で、なにぶんにも、複数のソフトウェアを組み合わせて機能させるものですから、弊社の営業が、個別にお客様とご相談させていただきながら、販売する商品となっております。

興味をお持ちになられたお客様は、弊社の営業までお問い合わせください。

〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 東日本橋藤和ビル5F
アンテナハウス株式会社
◆ご購入に関するお問い合わせ(祝日を除く月~金曜日9:30~18:00)
TEL : 03-5829-9021
FAX : 03-5829-9023
E-mail: sis@antenna.co.jp
URL : http://www.antenna.co.jp/

Server Based Converter は、Microsoft Office, PDF などのファイルを、PDF, Flash, SVG, 各種画像形式にダイレクトに変換する変換エンジンです。 ダイレクト変換の意味は、たとえば、Microsoft Office がない環境でも、ファイルさえあれば、それをダイレクトに内容を見える形式に変換できるのです。ダイレクト変換には、Microsoft Office のライセンスも不要です。 Server Based Converter は、ダイレクト変換というユニークさが評価され、多くのウェブサービス、パブリッククラウド、プライベートクラウドなどで利用されています。

Server Based Converter に関する詳しい情報は、
Server Based Converter
を、ぜひ、ご覧ください。

評価版もご用意しております。
サーバベース・コンバーター 評価版のお申し込み
から、お申し込みください。